Product SiteDocumentation Site

3.2.3. CPUfreq のポリシーと速度のチューニング

適切な CPUfreq governor を選択したら、 /sys/devices/system/cpu/[cpu ID]/cpufreq/ で見つけることができるチューン可能項目を使用して、各 CPU の動作クロックを更にチューニングできます。これらのチューン可能項目は以下のようになります。
各チューン可能項目の現在の値を表示するには、cat [tunable] を使用します。 例えば、cpu0 の現在の速度を (KHz で) 表示するには、次を使用します:
cat /sys/devices/system/cpu/cpu0/cpufreq/cpuinfo_cur_freq.
To change the value of each tunable, use echo [value] > /sys/devices/system/cpu/[cpu ID]/cpufreq/[tunable]. For example, to set the minimum clock speed of cpu0 to 360 KHz, use:
echo 360000 > /sys/devices/system/cpu/cpu0/cpufreq/scaling_min_freq