Product SiteDocumentation Site

7.2.3. サービスの停止

サービスを停止するには、以下の形式で systemctl コマンドを使用します:
systemctl stop service_name.service
これにより現在のセッションにおいてサービスを停止します。起動時にサービスを開始しないようにするには、「サービスの有効化」を参照してください。
例7.6 telnet サービスの停止
例7.2「telnet サービスの無効化」は起動時に telnet サービスが開始されないようにする方法を説明しています。root として以下のコマンドを実行することにより、サービスを直ちに停止できます:
~]# systemctl stop telnet.service